大学を卒業して就職した会社は地元の会社でで実家から通勤していました。

就職してからもらった数回のお給料と最初のボーナスは同僚との飲み会や会社に行くための服や化粧品などのために使ってしまい、全く貯金をしていませんでした。入社して3か月、突然、数少ない県外の営業所に転勤となりました。実家からは通えない距離だったので、ひとり暮らしをしなくてはなりません。

家具や電化製品を買う必要がありましたが、学生時代にも貯金はなく、奨学金の返済もありました。

職場の人達や友達に家具を譲ってもらい、何とか生活を始めることは出来ましたが、引っ越して数か月は、カセットコンロでインスタントラーメンを作って食べるという惨めな生活でした。職場の人がお米をくれたり、夕飯をご馳走してくれたりしたので、借金せずになんとか次のボーナスまで食いつなぐことができました。アコムでキャッシングを申し込むと審査の過程で在籍確認が行われます。勤務先に電話をかけるというやり方が主流ですが、電話はできれば避けたいと考える人も多いでしょう。そこでアコムでは電話以外の在籍確認の方法にも対応しています。ここでは電話以外の在籍確認について説明して行きます。 アコム 在籍確認


その体験があってから、しっかり貯金をするようになりました。