22歳で結婚した私たち夫婦はまだ家計というものをよくわかっておらず、子供もいなかったため貯金というものをほとんどせずに2年間暮らしました。

私24歳、主人27歳になった年に怒涛の結婚式ラッシュが始まりました。

しかも友人はみな関西在住で結婚式も関西で行う子ばかり。

私たちは転勤で関東に引っ越していたため、結婚式に参加する為には祝儀+交通費+二次会+ヘアセットなどを考えると一回8万近くのお金がかかりました。消費者金融 ばれない


しかも私の友人と主人の友人の結婚式ラッシュが重なったため1年で8回結婚式に参加することになりこの1年間はボーナスに手を付けずに過ごしました。

こんな時、冠婚葬祭用に貯金をしておけばよかったなと痛感したのでした。

その後出産ラッシュも重なり数年間は金銭的に厳しい日々を過ごしました。